©2019 by 足湯カフェ チットモッシェ

チット モッシェとは

- About us -

chittomotche_food2.JPG

チット モッシェとは

About us

チット モッシェ(Chitto Motché)は外国語ではなく庄内地方の言葉で、「ちょっと、おもしろい」という意味です。全国的にも珍しい足湯が併設されたカフェは、それだけでもユニーク。ランチやスイーツ、ドリンクメニューも他で見かけないような“チット モッシェ”なメニューをご用意しています。カフェは全体的に落ち着いた空間で、くつろぎの場としても最適。安らいだ癒しのなかで、あなたの旅にアクセントを加えます。

 

​本格カフェの相棒スイーツ

Cafe & sweets

カフェは全てオーダー後に豆を挽き、丁寧にドリップしているので深い味と芳醇な香りです。ラテには学校給食で愛飲される“あつみ牛乳”を贅沢に使い、濃厚で余韻の長い甘さが口の中を幸せにします。スイーツで人気のハニートーストは高さがあって迫力満点。横から見るとまるでお城のようで、食べる前にパシャリしたくなります。カリッとしたトーストの切れ目からハチミツとろーん。カフェのおともにスイーツは外せませんね。

“足湯+涼”が絶対オススメ

About Footbath

カフェに併設されている足湯はちょっと熱め。68度の源泉から運ばれるお湯は、弱アルカリ性で冷え性や婦人病、皮膚病などに効果があります。気軽に楽しめる足湯でおすすめなのが“足湯+涼”。例えば、“足湯につかりながら冷たいパフェ”はいかがでしょうか。疲れているときは頭がのぼせて足元が冷えていることが多いそうです。下からしっかり温め、上からは冷やす。チット モッシェだからできる、至福のリラグゼーションカフェタイムをどうぞ。

何度きても面白いトコロ

About ATSUMI area

あつみ温泉は海と森に囲まれた温海地域の中心にあり、少し足を伸ばせば豊かな自然に出逢えます。山でトレッキングした30分後には海でシーカヤック。そんな場所です。

ユニークな文化も多く残っており、縄文薫るしな織、お能や歌舞伎の農村古典芸能、焼畑でつくる温海かぶなど、暮らしの知恵で溢れたここにしかないモノやコトがたくさんあります。“何度訪れても面白い場所。”それが温海地域です。